当社は、一般財団法人日本情報
経済社会推進協会(JIPDEC)より
「プライバシーマーク」
の付与認定を受けています。
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク

当社サイトは全ページが
グローバルサイン社の
SSLサーバ証明書により
運営者情報が認証され
安心して閲覧いただけます。 SSL GMOグローバルサインのサイトシール

表紙 > 警備業務

警備業務

警備員や、警備機器設置による有形・無形の影響力をもって人の生命、身体、財産等を守ります。
また、業務実施に当たっては警備業法により違法・不当な警備業務の防止、さらに適切かつ効果的に業務が実施される様に定められています。

施設常駐警備

施設に警備員を常駐させ「出入管理」、「巡回」、「鍵管理」等の業務を行い侵入警戒、危険物持込、設備異常等のチェック、開閉館作業等を実施致します。
また、消防関係法令により一定規模以上の防火対象物には防災センター要員の設置が義務付けられており、防災センター技術(実務)講習受講者がこれに当たります。

地域巡回警備

特定の地域を車輌や徒歩で巡回して防犯・防災に務めます。主として官公庁からの受託によるものです。

機械警備

各種センサーにより建物への不法侵入、設備、火災等の異常を感知します。万一、異常が発生した場合は警備員が現場へ急行し、初期対応を致します。